PHILOSOPHY

 

 

昨今、時に話題に登る「スーパーフード」とは、実は新しく出てきたものではなく、太古の昔より原住民によって食べ継がれてきたものです。

 

少量で多数の栄養・健康成分が効率的に摂れるのが特徴。

熱帯や高地など過酷な環境下で育つエネルギッシュな食材は人々に必要な栄養素をもたらし、健康に導いてくれます。

 

私はそんなスーパーフードは忙しい日々の生活を助けるものだと考えています。

日々の食事に少量加えるだけで栄養価がアップできる。日々の食事から栄養素をきちんと摂れていれば免疫力がついて病気になりにくかったり、疲れにくい、ストレスに強い体作りができます。

 

 

「ここのご飯食べると元気になるの!」

その言葉がとても嬉しくてそれが原動力になります。

 

少しでも当店に足を運んで下さった方には元気になってほしい。少しでも体を労わる手助けをしたい。毎日そんな想いでお店を開けています。